資料請求

Advanced Series

CONTENTSアドバンスドシリーズの概要

マイクロスコープ完全マスター
世界最高水準を日本で学ぶ
マイクロスコープ一人一台を原則に、高拡大視野でのペリオ、エンド、補綴・修復、インプラントの術式を完全マスターできるアドバンスドシリーズ2018-2019。
本コースでしか実現しえない多彩で豪華な講師陣が登壇し、各分野のスペシャリストがインストラクターとして実習を担当。マイクロスコープを中心として先鋭的な治療技術の習得を目的に、受講生の臨床技能レベルの向上を目指す全11回、22日間の実習プログラムです。
Our Mission 的確な診査・診断と先鋭的な治療技術を習得し、日常臨床で実践しつつ、良質な症例発表を行う。

動画は芳金信太郎先生(第三期受講)の厚意による制作

Advanced Series
PROGRAM年間プログラム
全11回、合計22日間の実習プログラムを年間通して習得するマスタープログラム。歯科臨床のレベルの飛躍的な向上を目指します。
一人1台。
マイクロスコープ完全マスター
マイクロスコープの習得と応用を中心としたプログラム。高拡大視野の下、ペリオ、エンド、補綴・習得、インプラントの術式を完全マスターできます。
年間通して実習。
オールランドに臨床技能の向上
各回に実習。全11回(22日間)。通年を通して東京、大阪で開催。豚下顎骨や模型、抜去歯の実習や口腔内・顔貌カメラの撮影法から咬合診断、咬合器装着、Mock UPピエゾサージェリー等を使用した先鋭的治療まで様々な技術を習得できます。
豪華な講師陣が登壇。
各分野のスペシャリストが実習担当
本コースでしか実現し得ない国内外からの多彩で豪華な講師陣が登壇。少人数制クラスでより身近に世界最高レベルの治療技術を体感できます。
日常臨床に反映しやすい。
講演・実習資料の充実
講演資料をまとめるアドバンスドシリーズ専用ファイルを配布。復習と臨床への実践に役立つ詳細な講義ノートとレジメを各回に配布し、受講生の目線に立ったきめ細やかで丁寧なテキストをご用意しています。
症例発表のサポート。
受講後のフォローアップ体制
ケースプレゼンテーションの作成方法や症例発表のテクニックの詳細を個別指導。Club GPへの活動を通じて、学会発表や学術論文の抄読会の支援など、コース受講後のフォローアップが充実しています。
PRICE受講料

受講料:1,680,000(税込)

*申込金、実習材料費を含む

PAYMENTお支払方法
アドバンスドシリーズの前期受講料は、一括でのお支払い、また下記期日とする4分割でのお支払いとさせていただきます。

第1回期日:180,000円*申込用紙送付後、2週間以内

第2回期日:500,000円*2019年3月15日

第3回期日:500,000円*2019年6月15日

第4回期日:500,000円*2019年9月15日

第4期Advanced Seriesに登録後の参加取り消し(キャンセル)の場合の申込金は返還されません。
セッションⅠの開催後、第1回、第2回のお支払金は払い戻しされません
セッションⅢの開催後、第1回~3回のお支払金は払い戻しされません
セッションⅤの開催後、第1回~4回のお支払金は払い戻しされません
上記受講料には期間中の昼食費と懇親会費(東京・SessionⅠ、初日終了時に開催)が含まれます。
  • 満員御礼!受講定員達しました
  • 第5期受講生 お申込みはこちら

image

規約と条件

Club GP / Global Program(以下,略称:Global Program)

Global Programは歯科のスタディーグループClub GPのFaculty Memberと国内外の外来講師をインストラクターとする約1年間の教育プログラムです。Global Programはデンタルインプラントセンター大阪(佐藤琢也 代表)が主催として当プログラム全体をマネージメントします。このプログラムは特定の国の法的要求を遵守する意義での「免許」や「文書」を提供するものではないことをご了承ください。

サティフィケートと出席日数、追加のセッション

申込時に出席が困難である日程が判明している場合、あるいは、不可抗力にて参加できない場合の欠席については、来期の日程で追加のセッション受講が可能です(ただしSessionⅤ、SessionⅪを除く)。なお、欠席日数が4日間を上回った場合のサティフィケート(修了証書)は授与されません。また、受講者にはサティフィケート授与のための症例報告が義務付けられます。サティフィケートはプログラム終了後に授与されます。

プログラムについての確認、注意事項

■ 主催者はGlobal Programで学ぶ治療技術の結果においての責任を持ちません。
■ 主催者はGlobal Program実施中の事故や、移動中に起こった事故に対しての責任を一切負いません。
■ 参加者数が最少随行人数(12名)に満たない場合、主催者はプログラムを延期、または中止する権利を保有しております。
■ 主催者は止むを得ぬ事情により予告なしにプログラムの内容を、変更あるいは取り消す権利を保有しております。
■ 主催者はやむを得ぬ事情により講師、会場を変更する権利を保有しております。

プログラム受講後のフォローアップ

本プログラムの受講中にも、スタディーグループClub GPの入会が可能です。Club GPは科学的根拠に基づいた歯科医療の実践を目的として2001年より活動しております。年に一度の総会と、月一回の症例検討会と文献抄読会が主な活動内容です。また、日本の歯科医療を海外に発信するため、海外での講演や技術指導を積極的に行い、さらにはアジア-パシフィックの臨床家による合同症例発表会「APAC(Asia-Pacific Study Clubs Meeting)」を主催しております。
本プログラム受講終了後、第五期以降のGlobal Programの再聴講が可能です(各セッションごとに有料)。Club GPでは、インプラントや審美歯科、マイクロデンティストリーを中心に、国内外での学術大会参加を推奨しており、特にEAO(欧州インプラント学会)や日本歯科審美学会を中心に、各種学術大会での発表、ポスター作成、臨床論文作成、認定医の取得等を支援しております。

ORGANIZER主催者情報
株式会社デンタルインプラントセンター大阪
  • 代表佐藤 琢也
  • 住所〒538-0044 大阪市鶴見区放出東3丁目6番9号
  • TEL06-6961-2940 FAX:06-6961-2940
  • E-mailinfo@satohdental.com
  • 担当佐藤 琢也 田中 里実

入会に関するお問い合せは、以下のフォームにてご連絡ください。

お問い合わせはこちら

Dental Implant Center.